*

”class”と”$this->”を勉強するために、肥満度 計算プログラムを作りました。

公開日: : 今日の復習

Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

今迄の(私の)覚え方
class:何年何組
インスタンス:3年B組 //classをインスタンス化したもの
–>
さらに深く
class:設計図
この中に
1.メンバー変数
2.メゾッド
3.コンストラクタ
があり、
class内から変数や関数を呼ぶ(=アクセスする)時にthis->を使う。
thisは模擬変数ともいわれている。

インスタンス:クラスに基づいて作られた実態。
new User()を頭につけて「Userクラスに基づいて作られた実態です」
と宣言する。

<?php
// BMIcalクラス
class BMIcal{

    //最初にメンバー変数を定義
	public $tall;
	public $weight;

         //コンストラクタでメンバー変数を一度クリアする(前の値が残っているかもしれない)
        //&メンバー変数に引数をセット
        //「$this->」が初めて出てきたときがコンストラクタ
        //引数を上で宣言したメンバ変数にセット
        function constBMI($tall,$weight) {
		$this->tall   = $tall;
		$this->weight = $weight;
	}

	function keisanBMI(){
		$BMI = $this->weight / ($this->tall * $this->tall);
		return $BMI;
	}
}

// BMIcalクラスの使用例
$obj_BMI = new constBMI(1.73, 73); //インスタンス化。身長1.7m, 体重60kg
$BMI = $obj_BMI->keisanBMI();
echo "僕の身長" . $obj_BMI->tall . "メートル、僕の体重" . $obj_BMI->weight . "キログラム。";
echo "僕のの肥満度(BMI)は " . $BMI . " です。";
?>

25行目が僕の体重と身長です。(1.73, 73)
*ここを変えれば表示される値も変わります。(=引数を変えてやる)

肥満度測定プログラム
肥満度は「体重÷身長の2乗」http://www.uemura-clinic.com/dmlecture/bmi.htm

 

スポンサーリンク

関連記事

20121202-02

Worpressでの自動改行機能の現象と対策

Wordpress3.4.1にプラグイン「exec-php」をインストールし、 以下のコードを書き

記事を読む

no image

DBに接続する場合DB.phpファイルを用意してインクルードして使う

DBに接続する場合、DB.phpファイルを用意して、インクルードして使う。 以下が、DB.phpの

記事を読む

20121206-01

phpMyAdminでエラーが出るようになった

インポート → 失敗 delete from Tabel →インポート → 失敗 を繰り返してい

記事を読む

no image

パーサをつくる-その1 正規表現の「文字」で始まり「文字」で終わる

パーサを作る上で、避けて通れないのが、「正規表現」。 これを自在に使えれば、かなりのサイトをデータ

記事を読む

no image

丸覚え用にclassの簡単な例

僕の丸覚え用にclassの簡単な例を作ってみた。   <?php //メン

記事を読む

20121202-01

WordPressで「POST」する先のファイル名

普通に「POST」するのであれば、 <form METHOD="POST"

記事を読む

MySQL
MYSQLのコマンド入力で「;」セミコロンを入力し忘れた時抜け出す方法

これは僕のメモです。   MYSQLのコマンド入

MySQL
MySQLのコマンドプロンプトでのバックアップとリストア

これは自分のメモです バックアップ 1.管理者 で コマンドプロン

マザーボードが壊れた
Windows8のパソコンが壊れた->パソコン壊れて分かったこと

Windows10へ変えようと思いメモリーを増やした。 現在8GB-

光は早い、というのは、すでに昔の言葉ではないか。
光は早い、というのは、すでに昔の言葉ではないか。

今日、巨人VS阪神 画面はテレビ、音声はラジコ で聞こうと思ったら

サイトの表組みを取り込むその3
表組みのサイトをexcelに取り込んでURLまで抽出する

これは、僕のメモです。   1.コピーするサイト

→もっと見る

PAGE TOP ↑